ホーム  通販   お問い合わせ   会社概要           カートの中を見る

AF-DSP フィルター・キット SSB + CW
KEM-AF-DSP-DX
・音声帯域用のDSPフィルターキットです。

・SSBとCWの、音声出力(ヘッドフォン端子)に接続します。

・混信とノイズの軽減が、可能です。

・LCDに設定内容が、表示されます。
DSPフィルターの通過帯域
DSPフィルターは、バンドパス・フィルタ(BPF)になっています。

バンドパス・フィルタの、通過帯域は、SSBモードとCWモードで、次のように設定できます。
・SSBモード 
SSBモードでは、通過帯域の下限と上限を設定します。

 下限周波数 (ステップ = 100Hz)        上限周波数 (ステップ = 100Hz)      
 200Hz 〜 600Hz  1000Hz 〜 2700Hz
設定ステップは、100Hz間隔です。

下限と、上限の周波数の組み合わせは、自由です。

 (例) 100-1000,   300-2500,  500-1500 のように、組み合わせは自由です。
・CWモード
CWモードでは、CWピッチ(中心周波数)と、通過帯域の幅を、設定します。
 
 CWピッチ (ステップ = 50Hz)           通過帯域幅 (ステップ = 100Hz)        
 400Hz 〜 800Hz  100Hz 〜 300Hz
CWピッチの設定ステップは、50Hz間隔です。

通過帯域幅の設定ステップは、100Hz間隔です。

CWピッチと、通過帯域幅の組み合わせは、自由です。
操作方法
操作は、基板上のタクトスイッチにて行います。
スイッチ SSBモード CWモード
S1 SSBとCWのモード切り替え
S2 下限周波数 アップ CWピッチ アップ
S3 下限周波数 ダウン CWピッチ ダウン
S4 上限周波数 アップ 帯域幅 アップ
S5 上限周波数 ダウン 帯域幅 ダウン
仕様
 音声入力  無線機のヘッドフォンから入力します。(イヤフォンジャック)
 入力レベル確認LED  入力レベルは、LEDの点滅で適切に合わせることができます。
 音声出力  500mWアンプと、ボリュームが付いています。 (イヤフォンジャック)
 DSPのバイパス  DSPを通さないで、直接出力アンプにつなぐことができます。
 フィルタの減衰量  両サイトを200Hzの変化に対し、-40dB〜-50dB減衰させています。
 電源電圧  DC  10〜14V
 基板サイズ  100mm X  50mm (突起部を含みません)
完成ボードについて (完成ボードの販売は、終了しました。)
組み立てを、まとめて、外部に依頼しているため、販売期間を限定しています。

組み立て後の、動作確認は、こちらで行いますが、キットと同様に、無保証です。

故障した場合の、修理も行いませんので、動作中に壊れた場合は、ご自分で修理してください。

修理部品の販売は、行います。

※完成ボードの発送には、40日程度かかります。
ご注文
※キットの発送には、30日程度かかります。

下記の免責事項にご同意の上で、「カートへ入れる」ボタンを押してしてください。
KEM-AF-DSP-DX     6,800円  
KEM-AF-DSP-DX 完成ボード   8,800円
通販の詳細は、こちらをご覧ください。
免責事項
当社のキットを利用することによって、いかなる損害あるいは問題が発生しても、当社及び開発者は、一切の責任を負いません。また、当社及び開発者は、一切の賠償及び補償を行いません。
バージョンアップ情報
CPU内臓プログラムの更新をご希望の場合は、CPUと返信用の120円切手を同封して郵送してください。
※HEXファイルによるバージョンアップは、行っていません。
※バージョンアップには、バグ修正も含まれます。
Ver 2.01  2.7KHz付近で、ビートノイズが少しでているのに気づき、プログラムにて取りました。
       また、この対策にて、全体のノイズレベルも、下がりました。

Ver 1.30   CWモードにて、センター800Hz、帯域幅300Hz を選択した場合に、
       CPUが再起動するのを修正しました。