ホーム  通販   お問い合わせ   会社概要           カートの中を見る

AM放送ビートノイズの軽減用 DSPフィルター・キット  
KEM-AF-DSP-AM


※上側についている、ピンヘッダーは付属しません。
※ボリュームとLEDは付属します。(ボリュームつまみは付属しません)

AM放送のビートノイズの軽減
AM放送に発生する、4KHz以上のビートノイズを軽減します。

DSPフィルタは、ローパスフィルタになっています。

ローパスフィルタの、カットオフ周波数は、4KHz〜6KHzの間で、150Hz単位に設定できます。
仕様
フィルタ形式 ローパスフィルタ
カットオフ周波数 4KHz〜6KHzにて、150Hz単位で設定できます。
入力端子 受信機のヘッドフォン出力をつなぎます。
最大入力レベル 2Vpp
入力レベル
確認用LED付き
入力レベルが1.6Vppをオーバーした場合に、LEDが点滅します。
出力アンプ 約500mWのオーディオアンプを内臓しています。
スピーカ、又はヘッドフォンが接続できます。
DSPのバイパス 入力をDSPフィルタを通らずに、出力アンプにつなぐことができます。
減衰量 200Hzで約-40dB〜-50dB減衰させています。
電源電圧 10V〜14VDC
電源電流 約190mA
基板サイズ 50mm × 50mm
完成ボードについて (完成ボードの販売は、終了しました。)
組み立てを、まとめて、外部に依頼しているため、販売期間を限定しています。

組み立て後の、動作確認は、こちらで行いますが、キットと同様に、無保証です。

故障した場合の、修理も行いませんので、動作中に壊れた場合は、ご自分で修理してください。

修理部品の販売は、行います。
ご注文
※発送には、30日程度かかります。

下記の免責事項にご同意の上で、「カートに入れる」ボタンを押してしてください。
KEM-AF-DSP-AM         5,300円  
通販の詳細は、こちらをご覧ください。
免責事項
当社のキットを利用することによって、いかなる損害あるいは問題が発生しても、当社及び開発者は、一切の責任を負いません。また、当社及び開発者は、一切の賠償及び補償を行いません。
バージョンアップ情報
CPU内臓プログラムの更新をご希望の場合は、CPUと返信用の120円切手を同封して郵送してください。
※HEXファイルによるバージョンアップは、行っていません。
※バージョンアップには、バグ修正も含まれます。

        ・バージョンアップ情報はありません。