ホーム  通販   お問い合わせ   会社概要           カートの中を見る

7MHz CW 送信機キット
KEM-TX7-CW
仕様
送信周波数 7.003(MHz) 固定   

※外部VFOにて可変にできます。
電波形式 CW
出力 約 0.4〜0.5(W) (素子のばらつきで変動します)
外部VFO入力 周波数を変更するには、外部VFOが必要です。
電源 DC6V固定、または、6〜14V可変範囲

7.003MHzの発振器を実装しない場合は、6〜14Vの範囲で動作します。

発信器を実装する場合は、6V固定です。
消費電流 送信時 約300(mA) 
受信時 約40(mA)
基板サイズ 50mm × 50mm
ブロック図
受信機と組合せた7MHz帯CWトランシーバ
受信機(KEM-RX7-DX)と組み合わせると、7MHz帯(7.000〜7.200MHz)のCWトランシーバになります。

KEM-RX7-DXのDDS-VFOの出力を、本キットへ接続できます。
KEM-RX7-DXと組み合わせる場合は、キット内蔵の発振器は必要ありません。
購入される場合は、発振器なしを選択してください。
ご注文
発送には、25日程度かかります。

下記の免責事項にご同意の上で、「カートに入れる」ボタンを押してしてください。

※受信機(KEM-RX7-DX)と組み合わせる場合は、発振器なしを選択してください。
KEM-TX7-CW  発信器付き  3,800円  
KEM-TX7-CW  発信器なし  3,500円  
通販の詳細は、こちらをご覧ください。
免責事項
当社のキットを利用することによって、いかなる損害あるいは問題が発生しても、当社及び開発者は、一切の責任を負いません。また、当社及び開発者は、一切の賠償及び補償を行いません。