ホーム  通販  お問い合わせ   会社概要

2018年12月20日まで、ご注文をお受けしています。

発送は、2か月程度かかります。
USB デジタルIO+アナログ入力 キット 
KEM-USB-IO

  
  デジタルIO(9CH)とアナログ入力(6CH)が可能な、USB-複合IOボード

  本キットは、パソコンのUSBコネクタに接続し、パソコン上のプログラムから制御するものです。
・デジタルIO 19チャンネル (うち6チャンネルはアナログ入力と共用)
・アナログ(ADコンバータ)入力 6チャンネル
・電源 USBバスパワー使用 (外部電源不要)・

・USBコントローラにFTDI社のFT232BLを使用 (実装済み)
・デバイスドライバの機能により、プログラムから本ボードは、COM(RS-232C)ポートとして見えます。
・プログラムから、テキストコマンドを送ることで制御します。

・パソコンとの通信速度は、38400bpsと9600bpsを基板上のジャンパーで切替できます。

・ADコンバータのアナログ入力スケールを、2段階に切り替可能です。
  0〜5V と 0〜2.56V

・Windows用ドライバが、FTDI社からダウンロード可能です。
ユニバーサル基板に装着可能
2個のヘッダーピンの間隔が、2.54mmピッチになっているので、ピンヘッダーを裏面につけると、写真のように、2.54mmピッチのユニバーサル基板に装着できます。
※ユニバーサル基板とメスコネクタは付属しません。 ピンヘッダーは付属しています。
ポート仕様 

デジタルIO


   ポート数

19チャンネル 

(うち6チャンネルはアナログと共用)

   入力 プルアップ

プルアップ抵抗内臓

   入力 Low電圧

1V以下

   入力 Hi電圧

3V以上

   入力 電流

20mA  (吸い込み)

   出力 Low電圧

0.7V以下

   出力 Hi電圧

4.2V以上

   出力 電流

-20mA (吐き出し)



アナログ(AD)入力


   ポート数

6チャンネル (デジタルIOと共用)

   ビット数

10ビット

   変換速度

200uS

   入力範囲

プログラムから2段階に切替可能

05V

0〜2.56V

   入力インピーダンス

50MΩ100MΩ

コマンド表
USBドライバの機能により、本ボードはCOMポートに接続されたように、プログラムからは見えます。

コマンドは、テキスト形式で、コマンドNoを、プログラムからCOMポートへ送信します。
結果は、テキスト形式で、COMポートから受信します。

機能

コマンドNo

パラメータ

返信

動作確認

00

なし

KEM-OK

出力ビット設定

01

ビット番号(00〜18)

OK or NG

入力ビット設定

02

ビット番頭(00〜18)

OK or NG

デジタル入力

03

なし

B+19ビットの並び+CRLF

デジタル出力

04

ビット番号(00〜18) +0か1

OK or NG

AD入力

05

ポート番号(00〜05)

P+ポート番号(00)+0000〜03FF

連続デジタル入力開始

06

なし

B+19ビットの並び+CRLF
連続入力中でも他のコマンドも使えます

連続デジタル入力終了

07

なし

OK

連続AD入力開始

08

ポート番号(00〜05)

P+ポート番号(00)+0000〜03FF
連続入力中でも他のコマンドも使えます

連続AD入力終了

09

ポート番号(00〜05)

OK

AD最大入力電圧設定

10

0 1 (00=5V,01=2.56V)

OK or NG

ハイパーターミナルから動作テスト可能
コマンドはすべてテキストベースなので、Windowsに付属している、ハイパーターミナルからでも、動作テストができます。
ご注文
2018年12月20日まで、ご注文をお受けしています。

発送は、2か月程度かかります。
ご注文方法の詳細は、こちらをご覧ください。
KEM-USB-IO   3,500円                  
通販の詳細は、こちらをご覧ください。
免責事項
当社のキットを利用することによって、いかなる損害あるいは問題が発生しても、当社及び開発者は、一切の責任を負いません。また、当社及び開発者は、一切の賠償及び補償を行いません。
バージョンアップ情報
CPU内臓プログラムの更新をご希望の場合は、CPUと返信用の120円切手を同封して郵送してください。
※HEXファイルによるバージョンアップは、行っていません。
※バージョンアップには、バグ修正も含まれます。